合コンで出会いを見つけること

出会いの方法として、一昔前から合コンは、かなり行われている方法ですよね。
合コンを使って、色々と美味しい思いをした方もいれば、全く持って時間とお金の無駄使いだったなんて後悔をしている方もいらっしゃいます。
ここでは合コンは非効率な出会いかどうかについて紹介していきましょう。

次につながらないことが多い

合コンをしても、その場で盛り上がるだけで、次の展開に繋がるケースは、かなり少ないというのが参加をした経験のある男性の大半の意見で聞かれるものです。
連絡先の交換までは発展しても、そこで終わりってパターンが多いのです。
メールのやり取りをしていて、どちらかが時間の経過とともにやり取りが希薄になり、そのままフェードアウトなんてパターンは、よくあることですね。

気を使いすぎて楽しめない

他にも先輩や上司といったものに誘われたり、開催を依頼されてしぶしぶ開くことも多いもの。
こういった時には、自分の利益は二の次で、それらの人間を楽しませることが第一優先になります。
いいなと思った異性がいても、先輩や上司が狙っていれば、譲るハメになりますし、相手側にもお願いしてきてもらっているとすると、失礼のないように場をまとめたり、盛り上げたりする必要がありますから、気を使いすぎて楽しめなくなることも多々あるのです。

出会い系の方がコストが安くなる

出会いだけのためにお金が必要だということに抵抗感を持つ男性は多いもの。
しかしながら、合コンだって、飲み代は掛かりますし、開催場所に行くための交通費などだって掛かります。
更に前述にある通り、成功率が悪く、他にも周囲に気を使わなければならず、楽しめないこともある。
そもそも酒が飲めない体質であれば、酔っぱらいの相手をしなければならなくなり、楽しむことなどは出来ないことが多いものです。
こういった面倒なものは必要ない出会い系サイトにお金を掛ける方が、効率も良く、周囲の目も気にすることがないため、成功率が高まるとは言えないでしょうか。
おすすめ出会い系サイト